FC2ブログ
 
■プロフィール

yorozuyaasuka

Author:yorozuyaasuka
自由人 原田 充浩

mail:yorozuyaasuka@kcn.jp

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

初秋の香良洲海岸

こちらの画像は、三重県津市の香良洲海岸です。

気分転換にドライブがてら二人で海を見に行ってきました。
やはり海を見ていると癒されますo(^▽^)o

かれこれ40数年前、真冬の時期に、友人とカレイを狙いに投げ釣りに来た記憶が蘇り、しばし一人黄昏ていました。

忘れっぽくなったので、記憶が曖昧なのですが、この景色おそらく数十年ぶりの再会かと

しかし津市には、一緒に釣りをした友人がおり、年に何度か合流して、時折伊勢神宮に参拝に訪れています。

最近、出不精になってしまって、あまり出かける気持ちが萎えていたんですが、こうして背中を押され、広大な自然に身を置くと、若返る気分になり、リフレッシュできるのですがねぇ・・・・・・(^∇^)

でも、そうは行かないのが人生ですよね

ただ言えることは、自分のしたい事、興味のあることなど、気持ちがワクワクすることを、すべきではと実感しています。

古道具の紹介から始めたブログが、独り言のような内容になってしまってますが、これをつぶやくことで、自身を見つめなおしています。
こんな65歳のつぶやきでも、ここに訪れる方に何かお役に立てればと思うこの頃です(^-^)/

スポンサーサイト



未分類 | 09:37:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
自宅でアウトドア
P9150209.jpg
ひと月以上、ブログ更新出来ていませんでした。

私の拙いブログに、頻繁にアクセスして頂いてる方がいらっしゃいます

この場を借りて感謝申し上げます。

実際、忙しい毎日で、ブログが出来ない状態から、気持ちも萎えていて、その気になれない現実があって、閉鎖も視野に入れて悩んでいるのですが、たまに覗くと訪問者の存在が見受けられて、手前勝手に勇気づけられている自分です。

この画像は、自宅車庫の屋上で、前所有者はここでパターの練習などするために、、ブロック2段の高さまで土を入れ、、芝生を植え楽しんでいたみたいなことを、ご近所の方が話されました。

ひどい荒れ地になっていましたので、空いた時間に土をバケツで運び出して、約ひと月かけて土を取り除きました。

それも、この暑い7月から8月にかけて、ひたすら一人で作業したのですが、何とか熱中症にならずに、頑張った想いがあって、ブログにアップした次第です。

おかげで5キロほど痩せました

だから体力もつき、登山でも約一日歩くことも出来たのかと、勝手に思っています。

まだ暑い日がありますが、9月に入って少し空気も変わってきました。

夕方になると、夕焼け空は秋です

ここで、夜はバーベキューしたり、昼間はパラソル立てて一人で黄昏ています。

結構、一人でも楽しい時間がとれる場所として満足しています。

古家ですが、自己流DIYにて楽しんで行こうと決め移り住んだので、今は後悔もなく楽しんで生活しています。

これからも、感性の赴くままに、ブログ掲載していこうと思います(^-^)/







未分類 | 10:25:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
真夏の夕焼け感動します

1週間はあっという間で、悪夢の登山から5日が過ぎようとしています。

何となくボォーと、自宅西側窓から見える夕焼けを眺めていたら、写真を撮りたくなり、写してブログにアップしたのですが、、肉眼で見る景色とかなりの違いがあります!!

こちらに引っ越して約10か月、毎日が忙しく、黄昏ている場合ではなかったものですから、ブログもほったらかしで、投稿する気持ちが萎えて、現在に至っています。

この夜景は8月9日PM7時の景色です。

毎日見る景色なんですが、やはり気持ちの入り方で感動が変わります。

山に行った事で、大自然の良さが身に染みて、考えさせられている自分があります(。-_-。)

次は、海に行こうと考えています。

また残しておきたい画像が出ましたら、投稿していきたいと思います。

気ままに生きる楽しさ推奨しますo(^▽^)o





未分類 | 20:21:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
弥山登山 双門の滝コース

ユーチューブを見ていて、山に行きたくなり、超久しぶりに登山に行ってきました。

この写真は、タイトルの双門の滝ではなく「一の滝」で最初に出くわす滝になります。

このコースは、私は初めてなので、経験ある友人の案内で出発したのですが、日曜日とあってか朝の五時頃現場に到着したときは、すでに5~6台駐車されていて、かろうじて駐車することが出来ました(*^_^*)

登山は約4年ぶりなので、ワクワク期待しながら出発して、森林セラピーを満喫して、足取り軽く、しかし足場悪い弥山川を歩き始め最初は冗談交えて話していましたが、だんだんと険しくなるコースに、口数も減っていき危機感抱きながらの登山になっていきました(°_°)
どうしてかと言いますと、われら2名の年齢は65歳と66歳の老人です。
当初、弥山に登らず狼平経由の下山を所要時間約11時間と見ていましたが、結果歩いた時間は約22時間((((;゚Д゚)))))))

大雑把に説明して、まず最初に予想外だったのが、ガイド役の友人の記憶が曖昧で、弥山川で迷うこと数時間、右往左往してクタクタになり、何とかテープ頼りに登山道見つけ、狼平に到着したのが午後4時過ぎ、昼食も取らずひたすら歩き続け、精魂使い果て友人の疲労がピークに達し、休憩しながらの下山だったので下りて来たときは夜の12時・・・・・(T_T)

そして極めつけが、駐車した場所に下山できず、駐車場まで歩いて到着した時刻が朝の4時前・・・・夜が明けてました(♯`∧´)

気狂うほど歩き、久しぶり楽しいはずの登山が悪夢登山になった一日でした(「・ω・)「ガオー

友人は今回で3回目の双門の滝ルートです。しかしこんな事が起きるのが山登りです!!!

次回チャレンジ!!あまり行きたくないなぁ

でも無事帰ってこれたのが幸いですo(^▽^)o

このコース侮るなかれ








未分類 | 15:59:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
新たな人生観
気が付けば、一ヶ月もブログ更新していませんでした。

今年に入って、新たな仕事について、忙しい毎日が続いています。

ブログのプロフもタイトルも変更しました。

また違った内容で、ブログを発信していこうと思っています。

どうぞよろしく!!

日常生活 | 22:03:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ